人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

貼り絵えほん「ふしぎなしょうたいじょう」原画展

b0181015_2233284.png

久しぶりに
「ふしぎなしょうたいじょう」の原画展をします!


息苦しいくらいの
混沌としたやるせない今の世の中。

少しでも大阪から元気を発信したかった。

「元気」…なら、この作品かなと思い、
地元で原画展をする事にしました。

この作品は、
アルビオンアートミュージアム
絵本コンペティション大賞受賞作として、
2004年に主催者より出版して頂きましたが、
現在在庫がなくなり、
再発行して頂ける出版社さんをさがしています。

沖縄南部の聖地で
ストーリーが生まれました。

この機会にぜひ原画をご覧下さい☆☆


☆タムタム貼り絵えほん
 「ふしぎなしょうたいじょう」原画展☆
 5月2日(月)〜15日(日)
 大阪市旭区民ギャラリー
 (旭区民センター・市立芸術創造館玄関ホール)
 大阪市旭区中宮1丁目11−4
 9:30〜21:30 休館なし
 初日13時から・最終日17時まで

 ●地下鉄谷町線「千林大宮」4番出口から南西へ徒歩10分
 ●京阪電車「森小路」から西へ徒歩10分
 ●市バス「旭区役所区民センター前」下車すぐ
 
☆開館は夜9時半まで、休館なしです。いつでもお越し下さい。
 お帰りは庶民の千林商店街でお買い物などいかがでしょう?笑

☆絵本「ふしぎなしょうたいじょう」あらすじ☆

b0181015_2337864.png


 〜まっすぐまっすぐ きてください〜

 不思議な招待状をもらった女の子

 いったい誰から?


 女の子は今も走り続けています

 自分を信じて

 不思議を信じて 

 夢を信じて

 
 泣きますが

 倒れますが

 必ずまた起き上がります

 大切なものを守るために

 
 涙を拭いて

 勇気をふりしぼって

 何度でも 何度でも

 何度でも


☆TAMTAM twitterも見て下さいね☆

 
by tamtamsun | 2016-04-28 23:57 | ☆虹のわ展・日々 | Comments(0)

「虹のわ展」展示場所ご紹介下さい

b0181015_18292153.jpg

2012年に
沖縄聖地久高島を再訪したのをきっかけに、
巡回展「虹のわ」を各地で開催しています。

☆タムタム貼り絵展「虹のわ」☆
 〜笑顔がどんどんふえますように〜
 「大いなるものをとりまく地球上の光景と地球の仲間たち」

タムタムが見ているもの、見えているものを
貼り絵で表現しています。


東京〜大阪〜京都〜神戸〜兵庫…
3年間一人で11カ所巡回しました。
私の事情でしばらく休止していましたが、
今後できる範囲で
続けてゆきたいと思っています。

「虹のわ展」に適した展示場所をご存知の方は、
ぜひご紹介下さい。

現在の所、
大阪から日帰り圏内で
無料または格安で展示させて頂ける所で展開しています。

ギャラリー、カフェやお店の展示スペース、公共施設、
福祉施設、神社仏閣…etc…etc


☆虹のわ展の様子は、
 このブログのカテゴリ「虹のわ展・軌跡」をご覧下さい☆

☆ご紹介頂ける方は、
 tamtamsun@excite.co.jp までメールで御連絡下さい。
 詳細検討させて頂きます。
 ☆どうぞよろしくお願いします☆

b0181015_1830261.jpg

b0181015_18344516.jpg

b0181015_18304235.jpg

☆TAMTAM twitterも見て下さいね☆
by tamtamsun | 2016-04-15 11:49 | ☆虹のわ展・日々 | Comments(6)

なみだ

b0181015_1722823.png

涙って
何なんだろうなあ。


辛いとき。
涙なんて出ない。
泣いたらもっと辛くなるから、
ただただ心を堅くして
涙の存在さえを忘れる。
自分を守るために。

悲しいとき。
泣いても泣いても
涙は出る。
どうなってるのかと思うくらい
涙はいくらでも出る。


泣けない時は、
泣ける時が来るのを待てばいい。
堅くなった心をトロトロに溶かす涙が
きっといつかやって来る。

泣くのが止まらない時は、
そのまま涙に任せるのがいい。
ワンワン泣いて泣きやんで。
また泣いて泣きやんで。



やがて
瞳に
虹が架かる。


涙は
金色の光になって
キラキラと天へ還る。


そうだ
涙は
神さまからの贈り物だ。


☆TAMTAM twitterも見て下さいね☆
by tamtamsun | 2016-04-02 19:45 | 日々 | Comments(0)