人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

久高島より

b0181015_1627166.jpg


沖縄久高島より帰って来ました。

わずかな滞在でしたが、
島の自然に濃厚に包まれました。

海、樹々、風、空気、うねり…

ああ、自然は偉大なり。
偉大だからこそ癒されます。

明日から少しずつ、撮ってきた写真で久高島を紹介します。
by tamtamsun | 2012-04-30 16:36 | ☆☆沖縄久高島より | Comments(0)

太陽

昨夜の雷雨から一転、気持ち良い伊敷浜にいます。こちらにきて、太陽の奥に不動の太陽、セントラルサンというものがあるのを知る。
昇りは暮れる太陽、
その奥に、じっと動かぬ不動の太陽。
私は両方の力を吸収できただろうか。
暖かく力強い太陽エネルギー。
by tamtamsun | 2012-04-25 10:34 | 日々 | Comments(1)

必要な場所

宿の女ご主人が、
今タムタムが必要としている場所、に次々と案内してくださった。
久高の女の人は、
こういう事がわかる能力がある。
海のスポットや聖地など。
案内してもらうたびに身体が喜んで元気になってゆくのがわかる。
エネルギーが注入されたのだろうか。
by tamtamsun | 2012-04-24 14:28 | 日々 | Comments(0)

波の音

島の先端のカベール岬で昼寝。
ざざんざざんと波の打ちつける音。
潮風、日の光。
高台から海を眺める。
水平線が丸いのがわかる。あー気持ちがいい。
波が光っている。
by tamtamsun | 2012-04-23 10:13 | 日々 | Comments(0)

朝陽

久高島から朝陽を拝む。
いい天気になりそう。
今日は旧暦の3月3日、沖縄では女の人が海に入る日らしい。
私も足をつけてみよう。
by tamtamsun | 2012-04-23 06:16 | 日々 | Comments(0)

初めてのリーディング「海へ帰る」

ひょんなことから、
初めてリーディングをやってもらった。
霊的な啓示によって、
魂の特質やメッセージを読み取る…というもの。

最初のメッセージは、「私が海に帰りたがっている」…??
何だろう、海は大好きだけどな。

「何かチャレンジした事はありますか?」
「はい、沖縄の久高島に行って、絵本が出来て、出版しました」

それからどんどん話が進んで行き、
気がつくと、
私は胸いっぱいになって涙を流していた。

どうやら、9年前に訪れた、あの久高島に、
又呼ばれているらしい。

「久高の神様が心配している、授ける、助けると言っている」

そうなんだ、ここ何年も辛くて辛くてしかたがないんだ。

「太陽神から授かったのに、他の仕事ばかりしている」

ごめんなさい、久高の神様。
私は絵以外のバイト仕事で疲れ過ぎていました。

この辛い体調不良、
今の私には、久高島の潮風や太陽の光が必要なのだろうな。

「早く、行って下さいね」

「じゃあ、連休明けに…」

「いや、すぐに、今月中に行って下さい」

ひえー、今日はもう13日だよ。


バタバタと宿の空きを調べる。
直前なので、飛行機は格安のスカイマークである。

体調悪いのに、準備が大変だけど、
また久高島に導かれたと思うと、うれしくてうれしくて。

やはり私の魂は、
ずっと沖縄の海に帰りたがっていたのかもしれない。

沖縄の潮風に癒されて来ます。

☆タムタムの絵本「ふしぎなしょうたいじょう」と久高島について

b0181015_043680.jpg







by tamtamsun | 2012-04-19 00:18 | ☆☆沖縄久高島より | Comments(2)

続うらら日和

b0181015_18333775.jpg

今年も仕事部屋から、お隣の桜を見下ろす日々。
何だかとても偉そうな気分。

ああー、今日もいい天気だあ。

うらうらとお買い物。

豆腐やさんで木綿一丁。
八百屋さんでサラダ菜。
和菓子屋さんの、ずんだ餅を横目で眺めつつ…
あ、パン屋のお姉ちゃん、いそがしそう。

ああ、お日様の光が気持いいなあ。
目を閉じて顔を上げてみる。

下町でよかったな。

b0181015_18334915.jpg

秋に植えた遅咲きの水仙が今日開きました。
寒い厳しい冬に耐えて、
春を楽しむ気持はタムタムと一緒です。
by tamtamsun | 2012-04-12 18:54 | 日々 | Comments(2)

うらら日和

b0181015_2283860.jpg

うらうらと散歩。

桜に誘われて神社の鳥居をくぐる。

拝殿でお祈りして、

椿の花を見上げて、

居合わせたおばちゃんとおしゃべり。

そして、大きなモチの木にごあいさつ。

 青空を仰ぐが如く八百萬。
 神にまかせて生きる心地は。
by tamtamsun | 2012-04-10 22:18 | 日々 | Comments(0)

ゆっくりと


ゆっくり すすむ。

ゆっくり すすむ。

いちばん ここちよい スピードで。

いちばん やりたい ことを。

ゆっくりと。

ゆっくりと。

b0181015_22434887.jpg

by tamtamsun | 2012-04-03 22:54 | 草紙 | Comments(4)