人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

麦の芽いっせいに

b0181015_155946.jpg

鉢の土が丸く盛り上がっているなあ…と思っていたら、
麦の芽たちが、
いっせいに下から押し上げていたのでした。

うわー、いっぱい出て来た出て来た。
さすが麦だ、力強いぞ、力強いぞ。
by tamtamsun | 2010-11-30 16:05 | 植物たち | Comments(0)

落ち葉のうた

b0181015_1746753.jpg

赤くなったり、
黄色くなったり、

b0181015_17462688.jpg

かさかさ、からから、
風に揺られ、

b0181015_17465978.jpg

好きなように
色づきながら、

b0181015_17475234.jpg

好きなように、
散ってゆく。
by tamtamsun | 2010-11-27 17:06 | 草紙 | Comments(0)

森のどこかで

b0181015_18374695.jpg

のねずみ いっぴき、

のねずみ にひき。

草のうえで

あそんでいるよ。
by tamtamsun | 2010-11-24 18:47 | 作品 | Comments(0)

花たちは…

b0181015_16123096.jpg

秋の七草のフジバカマ。
今年もきれいに咲きました。
毎年、電気メーター検針の人が、
この花をほめてくれるのです。
私は身長164センチですが、
今年は背丈を追い越されました。
ちょっと伸び過ぎたかな…、
来年は段をいれて切り戻しをしよう。

でも葉っぱの裏の白いアブラムシが気になるなあ。
早めに薬剤散布した方がよかったのかなあ〜。
虫がつかない方法ってあるのですか〜?


b0181015_16124621.jpg

暑い夏で、茎が曲がってしまったマリーゴールド。
でも葉と花は天を仰いでいます。
この咲き方が、あまりにもきれいなので、
今日はじっと見入ってしまいました。


    さあ、花といっしょにがんばろう。
by tamtamsun | 2010-11-22 16:41 | 植物たち | Comments(0)

とうもろこし畑

b0181015_20134667.jpg

とれたてのトウモロコシを食べたいなあ。

太陽のめぐみ、大地のめぐみ。

きらきらと、黄金色のトウモロコシ。
by tamtamsun | 2010-11-20 20:23 | 作品 | Comments(0)

麦を蒔く

b0181015_17425758.jpg

鈴ネコ作家のつぶやきさんから、
種が届きました。
秋風の中、さっそく麦を蒔いてみようと思います。
蒔く、と言っても植木鉢です。
丸い鉢に穂がいっぱい伸びていたら、
美しいんじゃないかしら…と
都会人の勝手な想像をしたんですけれど。
ここで丈夫な穂が育つかなあ。

b0181015_17521211.jpg

暑い夏を乗り越えて、
やっと唐辛子が色づき始めました。
あめ玉みたいに、きれいな彩りです。



  寒い冬に
  負けないようにと
  今楽しみの種を蒔く。
by tamtamsun | 2010-11-19 10:53 | 植物たち | Comments(0)

上を向いて

b0181015_162582.jpg

おーい、くも。


おーーい、そら。


b0181015_16253021.jpg

なに おもう。

なに わらう。

なに ひかる。

b0181015_16365669.jpg

てきとうに

生きていっても

いいのかい?
by tamtamsun | 2010-11-08 16:40 | 草紙 | Comments(6)

元気色の花

b0181015_17153555.jpg

マリーゴールドの花がたくさん咲いている。

あー、きれいなあ。
あー、かわいいかわいい。
蕾やお花をなでなでとする。

去年、ずっと私を楽しませて、癒してくれたマリーゴールド三兄弟。
種が採れたので、今年も蒔いたのです。
でも最初から少し弱い芽たちで、
成長も遅く、花も咲かないし、
今年の夏は暑すぎたのか、
茎がクネクネとヘビのようになっていたのでした。

見ていられなくて、一度切り戻しをしました。
でも、のびてきた茎は又クネクネと…。

かわいそうなので、
もう、何度も抜いてしまおうかなあと思っていたのです。


少し暑さもやわらいだ頃…
ふと見ると、
しゃきっとして蕾をたくさんつけているではないですか!
私が暑さにばてている間に、
マリーゴールド達はがんばっていたのですね(涙)

そうだった、そうだった。
この子達は、そういう子達だったなあと去年を思い出す。

たくましくて、

粘り強くて、

とてもやさしい生命。

私もこういう人になりたいなあ。


種を採って、また来年も蒔こう。

この子達の生命を繋いでいこう。

ありがとう。

   ☆このブログの
    2010年3月「マリーゴールド三兄弟・その後」の
    記事を見て下さいね!!



   
by tamtamsun | 2010-11-04 18:03 | 植物たち | Comments(0)

変化の瞬間


マックの新しいソフトの使い方を習いに、
心斎橋まで、おっちらと出かけて行く。
今日担当のアップルのお兄さんは、
教え方も上手くて、親切で明るい。
専門分野は写真だそうで、
キャノンのショールームの事を嬉々として教えてくれた。

元気っていいな。
好きな事をやってるっていいな。
疲れ気味の私はお兄さんからパワーをもらう。

その後、梅田の本屋で、
ふと目にとまった横森理香さんの本を立ち読みする。

ふーん、なるほど…
結構長時間の立ち読みになった。


パチンと何かはじける瞬間がある。
上の方で、きらきらしたものが舞い始める時がある。

好きな喫茶店でゆっくり考えよう。

「Sunshine」という、親子でやってる昔ながらの喫茶店。

込んでる店の中、
給仕担当の娘さんが、席の気配りをしてくれる。

「タバコの煙は大丈夫?」
「端の席が空いたから移動する?落ち着くからね。」

お言葉に甘えて、二回ほど席の移動をする。



私は、楽しく生きるために、

この地上に来ているのではなかったのか?

きらきらと輝きたいはずではなかったのか?

自分がつくり出している困難に…

自分がつくり出している現実に…

負けてはいけない。

辛い今の状況を何とか変えられないか??

この変化の瞬間を大切に…。

この瞬間をすばやくキャッチして信じる事が、

なかなか難しいのだけれど…。

ふたたび混沌の中に埋もれてしまわないように。

この変化の瞬間を自分のものに、できるかどうか。


b0181015_1928629.jpg

帰り際、
あわてて小銭を出そうとしている私に、
店の娘さんが一言。

「あわてなくても大丈夫。落ち着いて下さいね。」


そうなのだ、

そうなのだ。


この娘さんは、今日の私のための天使にちがいない。
by tamtamsun | 2010-11-02 19:55 | 日々 | Comments(2)