人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の風

b0181015_21172628.jpg

風がびゅうっとやって来て、

赤や黄の枯れ葉たちが

からからかさかさ

踊りはじめた。



急に寒くなりましたよね。
この間まであんなに暑かったのになあ…。
あわてて寒さ対策を考えておかないといけませんね。

心も身体もほっかほかになる何か…、
あったかい、あったか〜いもの、
考えておきましょうか。
by tamtamsun | 2010-10-28 21:29 | 作品 | Comments(2)

魂になって

b0181015_16175347.jpg

小泉八雲による
中国の怪談の話の挿絵です。
身体は寝たきりになっても、
魂だけは好きな人を追いかけてゆく姫様の話。



重い肉体を脱ぎ捨てた時、
自由無限に軽くなれるのかもしれません。

制限しているのは、
身体の頭の部分なのかもしれません。

燃え尽きたとき、
魂の力だけが残るのかもしれません。


魂の力は残せるのかもしれません。
by tamtamsun | 2010-10-27 17:09 | 作品 | Comments(0)

とうがらし

b0181015_152743100.jpg
唐辛子の花がたくさん咲いています。
夏にも一度満開になったのですが、
今年は暑すぎたのか、
実にならずにポロポロと落ちてしまったのです。

b0181015_15275393.jpg
涼しくなって、再びの花…、
今度は実をつけ始めています。
これは極小唐辛子。
小さな赤い実が鈴なりになるかなあ。

今年は異常な暑さで、
うちのベランダの植木達も本当にしんどそうでした。
でも、みんながんばっていましたよ。
ここは大阪でも市内なので、
暑さは特にひどかったかもしれませんね。

「体を冷やすエアコンは控えめに…」と教えられていたのに、
この夏は、
「体のためにエアコンをつけましょう」というニュースが
連日のように流れました。

…では、エアコンを持っていない人はどうなるの?

…これ以上室外機から吹き出す風が増えると、どうなるの?

人間がつくりだした異常気候。

機械に頼らないと、私達は季節と向き合えなくなったのか?

なにかおかしい。

なにかおかしい。

なにかおかしい。
by tamtamsun | 2010-10-25 17:18 | 植物たち | Comments(4)

秋が来て

b0181015_17121987.jpg

涼しくなったので、
綿も南のベランダに戻り、気持良く日を浴びています。
葉っぱが黄色くなってきました。
この秋姿も、なかなかかっこいいです。
b0181015_17154678.jpg
実もたくさんなっています。
顎がほんのり赤く色づいてきれい…。

b0181015_1716639.jpg
たくさん収穫できそうです。
うふふ。

アリの次は、
ハダニがたくさんついてびっくりしましたが、
早めの手当で、葉がスカスカにならずにすみました。

鉢の高さも入れると、今身長145センチです。
このベランダでは、すごい存在感です。

b0181015_17241821.jpg
芽が出た頃の写真です。
こんなに小さかったのねえ…。

大きくなってくれてありがとう。
by tamtamsun | 2010-10-22 17:41 | 植物たち | Comments(0)

白黒挿絵です

b0181015_177440.jpg

PHP誌でイラストを担当しました。
今回は運命学の話です。

運命学において、不運とは「傷」を意味するそうです。
運が病気になっており、
その傷や病気を取り除ければ、
健康な運気に戻るということです。
不運になった原因を探り、
治療を施すと、幸せな運気に回復するそうですよ。

運が病気になっていると聞けば、
いてもたってもいられませんね。
早く治してあげたいですね。

b0181015_1773532.jpg
       ☆不運な時は自分の内面磨きを…。

b0181015_1775859.jpg
       ☆運命からのサインをキャッチしよう。


b0181015_1782815.jpg
☆PHP誌
11月増刊号
くらしラク〜る♪
350円
24ページに
掲載中です。
by tamtamsun | 2010-10-18 19:37 | 作品 | Comments(0)

故障と修理


電気屋さんがエアコンの修理に来た。
この夏、冷えの効きが悪いなあと思っていたら、
どうやらガスが抜けていたらしい。
業者さんのミスなので料金は払わずにすんで良かった。

電気製品の故障がなおるというのは、
気持のいいものだな。

人間も同じ、
定期的に修理やメンテナンスが必要なのかもしれない。
でも身体や心は、
故障する前に自分でお手入れしてあげたいなあ。

今、自分の身体と心が一番何を望んでいるか…。
時々立ち止まって、
ゆっくりと、やさしく、耳を傾けてあげたいね。

b0181015_1852990.jpg

by tamtamsun | 2010-10-15 19:16 | 日々 | Comments(2)

床を拭いた


からっとしたお天気が続いて嬉しくなりますね。
気持いい季節のうちにと、掃除に精を出しています。
冬は寒いので、年末の大掃除は嫌いなのです…。

秋のうちに少しずつ掃除しておこうと計画をたてて、
今日は床の雑巾がけをしました。

お日様きらきらの中、
木の床もぴかぴかになりました。

足ですりすり、つるつる、あー、気持いい。
素足で過ごせる日も、もうわずかだなあ。

心地よい気だるさの中、
終わりゆく暑さを惜しむ日々です。

さあ、またがんばらなくてはね。

b0181015_1431225.jpg

by tamtamsun | 2010-10-14 14:37 | 日々 | Comments(0)

のぞいてみると

b0181015_17375032.jpg


のぞいてみると何があるだろう。

のぞいてみると誰がいるだろう。

不思議な世界?

楽しい時間?

まぶしい光?


のぞかないと何があるかはわからない。




近所の区民ホールで上映される「ローマの休日」を
雨の中、いそいそと見にでかけました。
テレビやビデオでは何回も見ているけれど、
やっぱり白黒映画は小さなホールで見るのがいいんだな。

レトロなタイトル文字、いいなあ。
オードリーの輝く美しさ…、
グレゴリーペックの力強いかっこよさ、素敵。

ままならぬ現実の切なさと覚悟に、
しばし酔うひとときです。
by tamtamsun | 2010-10-09 18:08 | 作品 | Comments(6)

莫山先生


花アルトキハ 花二酔ヒ

風アルトキハ 風二酔フ


飄々とした孤高さが大好きでした。

榊莫山先生、ご冥福をお祈り致します。
by tamtamsun | 2010-10-06 17:55 | 日々 | Comments(2)

プレゼント

b0181015_1724568.jpg

プレゼントは、
あげても、もらっても、
ワクワクうきうき、うれしいな。
心のこもった手作りなら、
なおいっそう笑顔になれるね。


今日は自分へのプレゼント。
出かけ帰りに、
ゆったりぼーっとした一人の時間をプレゼント。

久しぶりの更新です。
仕事やらバイトやら、あれこれで、疲労困ばいしておりました。
私は、身体も心も酷使するクセがあるので、
意識してゆったりとした時間を持つ必要があるのです。

ブログを休んでいる間も、
タムタム草紙を気にかけて頂いてありがとうございます。
これからまた、ぼちぼち更新していきますので、
時々のぞいて下さいね。
ランキングの応援もよろしくお願いしまーす。

がんばっている自分へのプレゼント、
気持のいい木綿の服と
活動的な靴がほしいなあ〜。
安物でいいんだけどな。
by tamtamsun | 2010-10-04 17:25 | 作品 | Comments(0)