ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

2018年 02月 09日 ( 1 )

ご縁は巡る

とある書道展の玄関口で、
バッタリと知ってる人に会った。

以前虹のわ展でたまたまお会いした方だ。
尼崎展なのに、お住まいは大阪で…。
それも私のすぐ近所で…。
「偶然っておもしろいですねえ」と話していたのだった。

「すごいですねえ〜また会えましたね!!」と喜んで話がはずむ。
びっくりすることに私はその書道展に、
尼崎展の時のオーナーさんに連れて行って頂いたのだ。

ほんとにご縁っておもしろいんだなあ。

巡り巡ってまた繋がる。

会える人とは必ず会える。


お話しているうちに、その人はおっしゃった。
「実は今年一月から
 ずっとタムタムさんの絵が見たいなあと思っててん。
 どこかで展示してないかなあと思ってた。
 思ってたら、こうやって会えた。」

それを聞いて私もびっくり。

その人は色々大変な事が重なり、
とても疲れておられるようだった。

そんな時にタムタムの絵を思い出して頂けるとは…。

なんてうれしいことだろう。

タムタムのポストカードを見ながら、
同じ絵を描いたりもして下さってるそうだ。
「女の人の横顔で、手に何か持ってる絵。
 描いてたらなごむねん」と。

どの絵だかは覚えている。
尼崎展で、その人はひとつの絵を指差し、
「これは何をしているんですか?」と訊かれたのだ。
私は「女神が海の底で祈っています」と答えた。


ご縁は巡る。
まわりまわって、くるくる巡る。

私は、その日、
この女神とも久しぶりに会ったような気分だった。
深海の女神。
海の底で祈り続ける女神。

女神の絵をたくさん描きたい。

b0181015_17355489.jpg


☆☆タムタムのTwitterも見て下さいね☆☆















[PR]
by tamtamsun | 2018-02-09 00:51 | 日々 | Comments(0)