人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

Too Much Love Will Kill You

b0181015_22522115.jpg

今年の冬は寒いなあ…

あたたまるかなと思って、
クイーンのラブバラード・ベストCDを聴いている。

とても素晴らしいのだけれど…。

何か足りない。

クイーンの音楽には、
人間の喜怒哀楽が詰まっていると思うけど、
そうか、
バラードは「哀」を担っていたんだなあ…。

喜怒哀楽、東西南北、四人のメンバー。

やっぱり四つ揃わないと、クイーンにならないんだなあ。

あらためて気づかされたクイーンマジック。

このベストCDは、
ギターのブライアンとドラムのロジャーが作ったものだけど、
もし、フレディとベースのジョンが加わっていたならば、
きっと選曲も曲順も違っていただろうな。

ジャケットデザインも、
ちょっと洗練されすぎてて、なんか寒い(笑)

フレディがいたなら、
もっとホットな、
ワクワクする面白いジャケットになっていただろう。


おーい、ブライアン〜
フレディのボーカル音源を使った新曲、とってもよかったよ〜
完成してくれてありがとうねー。

でも「LOVE KILLS」のバラードバージョンはね〜
やっぱりフレディが作った最初のオリジナルの方がいいよ〜
ブライアンが作ったのは「哀愁」を感じるけどねー
フレディのオリジナルは、
血管中がドクドク、ドキドキ、何かが流れるよ〜
同じボーカル音源なのにねえ。

フレディ、どこかで、
人の曲を勝手に変えるなって怒ってるかもね。

それとも、
再注目されて、またCD売れるって喜んでるかなあ。

…きっと、両方だろうな(笑)


☆クイーン「Too Much Love will Kill You」1995年☆

 これも、このCD収録のバラード。 
 フレディがとても歌いたがったという、
 ブライアン作の一曲。
 いつ聴いてもボーカルとギターが心にしみる。


☆TAMTAM・Twitter始めました、こちらも見て下さいね☆
 
by tamtamsun | 2015-01-23 00:30 | QUEEN | Comments(0)
<< 小屋にて オキナワンタイムの年賀状 >>