人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

十字の北には

タムタム貼り絵展「虹のわ」。
開催中のクロスロードカフェさんは、
兵庫県伊丹の町の真ん中、十字路にあります。

東はJR伊丹駅、西は阪急伊丹駅、
南は伊丹シティホテル、
そして北は猪名野神社。

最初、このお店をネットで見つけた時、
十字の北にはどんな神様がおられるのかなあ〜と、
調べてみました。

すると…

なんと…祭神は、

スサノオノミコト…!!(驚)

実は「虹のわ展」の出発地は東京目黒区八雲。
スサノオさん縁の土地。
私は、この東京の八雲の神社で、
大切な心得をいっぱい教えてもらってるのだ…。
(あ、耳に神の声が聞こえたとか、
 そういうのではないんですが…笑)

京都展では、平安京の大きな十字の東、
八坂神社におられました。
日本の古い古い神様です。

また近くに呼んで頂き、
本当に嬉しいです。

b0181015_15173561.jpg

初めて伊丹を訪れた日、まっさきに参拝しました。

b0181015_1915121.jpg

日の丸国旗と灯明が印象的でした。

b0181015_15181054.jpg

参道に入った時は曇っていたのに…
不思議だけど、
やっぱり晴れてきた…。

b0181015_15182176.jpg

進む飛行機雲…
この神様、いつも何かサインをくれる…。

この辺りは、
スサノオさんを祀る神社がとても多いです。
伊丹の町が元気なのは、
スサノオパワーが充満してるせいかもしれませんね。

b0181015_15571927.jpg

歌川国芳作「須佐之男命」。

ヤマタノオロチ退治で有名な、
日本の力強い神様です。
剣を持って、嵐や暴風雨と共に進むスサノオさん。
わー、
かっこいいです〜。
by tamtamsun | 2013-08-31 16:59 | ☆虹のわ展・日々 | Comments(0)
<< 虹のわ展開催中です! 楽しい日でした >>