人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

晴明神社

鞍馬寺で戴いた星祭りの古い古いお札が、
引き出しの奥の奥から出て来て…

あわてて納めに行ったのが二月の末。
その帰りに、この辺りを初めて訪れました。

パワースポットと言われる、
一條戻橋の晴明神社。
陰陽師・安倍晴明さんの屋敷跡であり、
御祭神も晴明さんです。
b0181015_16102217.jpg


陰陽師の事はよく知りませんでしたが、
晴明さん、心惹かれる人物ですよね。

拝殿の奥の方、空気がピリッとして、
かっこいいな。

b0181015_16104559.jpg

晴明さんは、国家公務員だったのですね。
すごいなあ。

b0181015_16105419.jpg

あちこちから、
巫女さん志願の女の子が集まって来るのかな。
修学旅行の学生さんや観光客で、
境内は明るい雰囲気ですね。

晴明さまー、
御所を中心に京都に張ったという、
五芒星の結界は、
まだ生きてるんでしょうかー??

b0181015_1611557.jpg

お守りと並んで、
水木しげるさん作のマンガが置いてあったので、つい購入。
…え?でも晴明さん、下ぶくれ!?
水木先生、そりゃないよー。
野村萬斎さんみたいに描いてよー(笑)

タムタムの「虹のわ」展開催地、Cafe1001さんは、
ここから西へ、
ブラブラ歩いて10分くらいです。
足を延ばすと北野天満宮もありますよ。
お散歩して、京都を感じて下さいね。
by tamtamsun | 2013-05-15 23:47 | ☆虹のわ展・日々 | Comments(0)
<< 茶色と緑色 太陽のかけら >>