人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

虹のわ試験

神様ー、

私、「虹のわ試験・飛ぶ編」、受かったんでしょうかー?

もしかして追試かなあ〜。

でも、一生懸命精一杯やりましたー。

追試が必要なら、受けます受けます。
何回でも。

でも、
少し小鳥と仲良くなったような気がする。
前よりも少し、青空が近くなったような気がする。

もう重くなりたくないよー。


春に行った久高島で与えられたキーワード、「日輪」。

私は久高で「輪」の中に入った。

きっとあれは、自分の輪だったに違いない。

インディアンがビジョンクエストの時に入る輪と同じ、

聖なる円環、力の球体。

私は、この輪を自分のものとしなければならない。

帰りの飛行機の窓から見下ろした。

白い雲の上に見えた虹の輪。

「虹の輪」とはどういうものか、
何も知らずにとりあえず始めた、
この巡回展「虹のわ」。

実地で勉強しています。
毎日訓練しています。
「虹のわ」とはどういうものなのか…。

セミナーも講座も要らない。
今は天と一緒に体得してゆくのが、
とても楽しいから。


「虹のわ」展の作品を増やさなあかんなあ…。

全然足らん…。

まだまだ描きたいものがいっぱいある。

ああ、額が要るなあ。

とりあえず手持ちの額を使うか。

大きな絵も描きたいしなあ…。
by tamtamsun | 2012-12-11 20:04 | ☆虹のわ展・日々 | Comments(0)
<< 大阪日日新聞、また載りました インディアンの詩 >>