人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

東京旅二日間 その4

駅弁を食べて考え事をしていると、
あっと言う間に大阪に着いてしまった。
新幹線は早いなあ。

ホームに降りて歩いて行くと、
いるいる、大阪の男たち…
くっくっく…(笑)
ゆるゆるのしょうゆ顔で、みんな変な服着てる。

普段は気がつかなかったが、
なんで、みんな首にタオルを巻いているのだ…
とりあえず引き出しの一番上から取って来たような、
変なタオル…

祭りでもないのに、みんなウチワ持ってるよ(驚)

ああー、今日は暑かったんやなあ…

小さな二人の子供を交互にあおいであげてる…
大阪の男たち、人良さそう(笑)


地下街を歩いていると、
阪神百貨店の前でベタな音楽が聞こえてきた。

b0181015_0162745.jpg

大道芸のおじいちゃんが、
腰を曲げてあやつり人形を動かしている。

うわー、うまいうまい。

鉢巻きにハッピ姿の人形が、
ドンドンパンパンの曲に合わせて踊っていた。

「日本の古くからのあやつり人形。
 民家の倉にあったのを再現。」と書いてある。

きっとこの人は大阪の天使やな。
タムタムが帰って来るのを待っていて下さったのでしょう。

前に広げてあった汚れたカバンの上に、
お賽銭を100円置いた。

これが最後の曲だったらしく、
おじいちゃんは帰り支度を始めた。

人形も小さな白いウチワを持っていた。

そして、
そのウチワには、
手描きの日の丸が描かれていたんだ…



もし私が大江戸の女ネズミ小僧なら…

悪代官、悪徳商人から千両箱を盗み出し、

この人の家に小判をバラまく事でしょう。


いっぱい、いっぱい、…バラまくんだ。
by tamtamsun | 2012-08-09 17:28 | 日々 | Comments(0)
<< 澄明 東京旅二日間 その3 >>