人気ブログランキング |
ブログトップ

タムタム草紙

tamtamsun.exblog.jp

久高島より 「大潮の海」

b0181015_17163176.jpg

久高に着いた翌日は旧暦三月三日、
一年で最も大潮になり、海の陸が現れる日でした。
沖縄では「浜下り(はまおり)」といって、
古くから女の人が海に入り、身を清める風習があるとのこと。
最近ではレクリエーション感覚で、
健康祈願をしながら潮干狩りを楽しむそうです。

私も宿の女ご主人に、
近くの浜に連れて行って頂きました。

b0181015_17164382.jpg

海人のような大きな笠をかぶって、
昔、素潜りで貝を採っていたという彼女に
着いて行くのに精一杯です。

膝上まで海につかって、
ズブズブと、ただ海の底を見つめ、歩く…歩く…。

大潮で現れた海の世界。
普段見ることが出来ない海の底。
月の引力。
満ちていては人間は歩くことさえできない不思議。


サンゴや貝や魚や海藻は、
海と一体してあるがままでした。

私の魂もあるがままでいたかったのか…?

サンゴや貝と同じように、
ただ自然の中で、
何も考えず、
漂っていたかったのか…?



2時間ほど経って、
そろそろ潮が満ちてくる、と彼女は言いました。

満ち潮の時間は、貝がおしえてくれるそうです。
海に潜って、貝のサインを体得されたそうです。

宿に帰って、
蒸した採れたての貝をいただきました。
私が採った数個の小さい貝も
生で食べさせていただきました。


大阪へ帰ってから知ったのですが、
地球・月・太陽が一直線上に並ぶと大潮になるそうです。
そうか、
潮の満ち引きは月の引力だけではなかったんだ。

この日の大潮は、
太陽の引力も働いていたんだ。








by tamtamsun | 2012-05-04 19:02 | ☆☆沖縄久高島より | Comments(2)
Commented by 桔梗 at 2012-05-05 12:12 x
明日は満月だね。満月の日に思いを表に爆発させる(気を吐き出す)と、事が動き出すそう。。桔梗もこの前TAMチャンとお話しした次の日に、何だか突然の展開話が舞い込んできたよ。思ってることが通じ合ったみたい。早朝から興奮状態で電話もらった(笑)昔の人は大潮も事のかけ引きとして占ったりしていたらしい。つまりは、自然霊、宇宙と更新してたんだろなぁ‥。と真面に思った。。
Commented by tamtamsun at 2012-05-05 15:44
桔梗ちゃん、
桔梗ちゃんのクリエイティブ魂が引き寄せた結果やろうねえ。
やっぱり外へ吐き出すと、
そのパワーが有益なことをさがしだして、
引力のように又戻ってくるような気がするな。
明日の満月、やってみるねー。
<< 久高島より 「今、必要な場所」 久高島より 「聖なる場所で」 >>